お知らせ一覧

焼きいもの日

 11月18日(金)は「焼きいもの日」でした。1年生、2年生、さくら学級の子どもたちが、自分たちで育てたさつまいもを焼きいもにしました。市内の用務員さん8人が綾織小に集合し、枯れ葉や伐採した枝を集め、焼く準備をしました。子どもたちは、1時間目にぬらした新聞紙とアルミホイルでさつまいもを包み、焼くこと3時間。5時間目に「おいしい!」「全部食べる!」「おうちよりおいしい!」とうれしそうな顔でたっぷりじっくり味わいました。(3年生以上にもお裾分けをしました。)

2022年11月24日

地域に学ぶ

 11月9日(水)に、5年生は「郷土料理を学ぶ」、6年生は「裂き織り」の学習が行われました。5年生は、「綾織夢を咲かせる女性の会」から先生をお迎えし、自分たちが育てた大豆を使って、「五目煮」「呉汁」「揚げ大豆」を教えていただきました。6年生も、「綾織夢を咲かせる綿羊の会」から先生方をお迎えして、持参した手ぬぐいや布を裂いて織物の準備をしました。綾織には豊かな文化があること、それを伝えるスペシャリストがいることを、体験を通して学ぶことができました。

2022年11月09日

響け歌声!遠野市小学校音楽祭

 10月20日(木)に遠野市小学校音楽祭が市民センターで開催されました。本校からは3年生と4年生が参加しました。「いのちのオーケストラ」「すてきな友達」の2曲を歌いました。講評では「バランスがとってもいいですね。主役に寄り添うアルト、素晴らしいです。伸びている音に魂が込められているようで感動しました。こういう丁寧さ、これからも大事に歌い続けて欲しいです。」とたくさん褒めていただきました。綾織小の自慢の歌声です。素敵な演奏でした。

2022年10月20日

本気!感動!学習発表会

 10月15日(土)に「本気!感動を届けよう!輝け 綾織っ子!」をスローガンに、今年度の学習発表会が行われました。会場いっぱいに響く歌声や元気な演技、情緒ある遠野物語の語り、高学年の熱演に会場からたくさんの拍手をいただきました。本校は、全校53人の小規模校ですが、子どもたちの発表には、まぶしい輝きとあふれる元気がありました。芸術の秋、綾織の郷に子どもたちの発表が響き渡りました。

2022年10月15日

綾小コミュニティースクール情報

 前号でお知らせした10月4日(火)5時間目の6年生で家庭科のミシンがけのヘルプに、3名の応援をいただきました。おかげさまで、子どもたちは分からないところを聞きながら、集中してエプロン制作に取り組むことができました。応援、ありがとうございました。次回のミシンがけのお知らせです。
・10月11日(火)10:30~12:05家庭科室 6年生 ミシンがけ
急な変更がある場合もありますことをご了承ください。ご来校の際は体調の確認、マスク、手指の消毒にご協力ください。

2022年10月06日

綾小コミュニティースクール情報

 地域の方々から、これまでに農園作業やプール掃除のお手伝い、挨拶運動にも参加していただきました。ありがとうございます。今後もヘルプ情報を発信していきますのでご協力をよろしくお願いいたします。
・10月4日(火)13:35~14:20 家庭科室 6年生 ミシンがけの補助
・10月5日(水)14:25~15:10 4年教室 4年生 語り部練習
・10月7日(金)11:20~12:05 4年教室 4年生 語り部練習
・10月28日(金)11:20~12:05 3年教室 3年生 語り部練習
急な変更がある場合もありますことをご了承ください。ご来校の際は体調の確認、マスク、手指の消毒にご協力ください。

2022年09月29日

綾織小大活躍!市内陸上記録会

 台風一過、穏やかな空の下、9月22日(木)に第17回遠野市内小学校陸上記録会が行われました。今年も感染症予防対策のため、5・6年生のみの参加になりましたが、子どもたちは、競技と応援に全力で臨みました。新記録2つ、そして多くの選手が自己新記録を出し、たくさんの入賞(8位以内)をすることができました。応援団もがんばりました。少ない人数、そして、声を出さない応援という条件の中で、選手と一緒にまとまりのある応援をしました。5・6年生21人が一つになって取り組んだ陸上記録会でした。

2022年09月26日

災害に備えて

 綾織小は、土砂災害警戒区域内の施設として、警戒レベル4の避難指示が出た場合は、指定緊急避難場所へ避難することになっています。9月8日(木)の訓練では、綾織地区センター、綾織保育園、綾織児童館の職員の方々も参加して、実際に大久保コミセンに避難する訓練を行いました。子どもたちは、傘を差しながら約500メートルの道のりを無言で移動し、避難所でも落ち着いて先生方の話を聞きました。最近の天候や激しい雨の降り方から、災害の発生がとても心配になる昨今です。油断せず、いざという時に落ち着いて動けるようにしたいと願う訓練でした。

2022年09月20日

着衣水泳

 9月8日(木)2時間目に、4年生の着衣泳が行われました。着衣泳は、水着ではなく、普段の服を着たまま入水する水泳の授業です。通常の水着での水泳の授業では体験できない「非常時」を体験することで、いざというときに落ち着いて対応できるようにするのが目的です。子どもたちは、水を含んだ服の重さと動きにくさに驚きながら、「浮く」ための姿勢や工夫を体験しました。水泳学習が無事に終了したことへの感謝と、来年はプールに入る機会が増えることを願って、今年度の水泳学習を終えたいと思います。

2022年09月09日

校内水泳記録会

 8月26日(金)に校内水泳記録会が行われました。4・5・6年生は4時間目、1・2・3年生は5時間目に、2つに分かれての記録会でした。25メートルを泳ぎきることを目標に、ビート板を使ったり、途中で立ったりしながらも、最後まで頑張る子どもたちの姿が見られました。さすが5・6年生は、クロール、背泳ぎ、平泳ぎで50メートルにも挑戦しました。6年生の「行け!行け!綾小!」の爽やかな声援が気持ちよく響いた水泳記録会でした。

2022年08月26日

第2学期スタート!

 夏空に恵まれた8月17日(水)、綾織小学校の第2学期始業式が行われました。体育館に集まった子どもたちは、どの子も一回りも二回りもたくましくなった姿で、2学期のスタートを迎えることができました。始業式では、校長が「2学期は『本気』という言葉を大切にしましょう。学習や生活に本気で向かう2学期にしましょう。」と話しました。代表児童3人による2学期の決意の発表にも「ロードレース大会に向けて体力をつける」「国語の読み取りと漢字が正確にできるように頑張る」「陸上記録会の練習を頑張る」と2学期への意気込みが表われた力強い発表でした。「本気」で頑張る綾織っ子の応援をよろしくお願いします。

2022年08月17日

祖父母交流会

 6月1日(水)に祖父母交流会が行われました。地域の先輩方を先生に、1年生・2年生はお手玉、けん玉、コマ回しなどの遊び方を、3年生・4年生は「縄ない」のやり方を、5年生・6年生は郷土料理の作り方を教えていただきました。子どもたちは、地域の先生方の実演する姿やお話に興味津々でした。子どもたちにとって、学校だけでなく、様々な方々からも教わることは、「学ぶ姿勢を育てる」ことなのだと思いました。地域の先輩方、お気軽にご来校ください。お待ちしております。ありがとうございました!

2022年06月01日

綾小コミュニティースクールだより

6月3日(金)に予定されておりましたプール清掃を、天候の状況から6月2日(木)に変更いたします。時間は8時30分開始です。突然の変更で申し訳ありません。なお、2日(木)も荒天の場合は別日に延期となりますことをご了承願います。

2022年06月01日

令和4年度 大運動会

 5月21日(土)に今年度の運動会が行われました。天候に恵まれ、爽やかな五月晴れの空に子どもたちの応援の声や歓声が響きました。優勝は白組、応援賞は赤組という結果でしたが、両組とも、応援団長を中心に、心を一つに、全力で走り、体いっぱいに表現した運動会でした。今年度も半日開催でしたが、「最後まであきらめず走りきろう!やりきろう!輝け、綾織っ子」の児童会スローガンの通りのすばらしい運動会になりました。(写真は両組団長の選手宣誓)

2022年05月21日

綾織小コミュニティースクール

 今年度から、地域ぐるみで子どもを育てる「コミュニティースクール」の取組が遠野市全体でスタートしました。本校では、「子どもを見たら挨拶(声がけ)をしよう。」「学校に行って、子どもたちに声をかけたり、お手伝いをしたりしよう。」という取組がスタートしました。早速、子どもたちの農園作業に地域の方々がお手伝いに来てくださいました。ありがとうございます。みんなで綾小の子どもたちを応援していただき、大変心強く思います。来月6月3日(金)9:30からプール掃除が予定されています。子どもたちの働きっぷりを見にいらしてください。(もちろん、一緒にお掃除をしていただいても構いません。)

2022年05月18日

運動会練習!

 今週末21日(土)の運動会に向けて、毎日、熱のこもった練習が行われています。朝は、各学級から子どもたちの「ゴー!ゴー!ゴー!」の元気な歌声が学校中に響いています。応援練習、リレー練習、鼓笛練習、ダンスの練習、どれも元気いっぱいに練習に励んでいます。感染予防のために、残念ながら今年も半日開催の運動会となりますが、子どもたちの頑張る姿をぜひ、応援いただきたいと思います。(写真は、55年の伝統を誇る「若竹鼓笛隊」の練習の様子です。)

2022年05月18日

みんな仲良し「1年生を迎える会」

 4月25日(月)3時間目に「1年生を迎える会」が体育館で行われました。2年生と手をつないで入場、3年生は鍵盤ハーモニカの合奏、4年生はノリノリのダンス、5年生は学校を知ってもらうためのクイズ、6年生はメッセージ入りの手作りのペンダントのプレゼントをしました。そして、最後に1年生の一人一人が大きな声で自己紹介をし、「よろしくお願いします!」とあいさつをしました。感染予防が何よりも優先する状況ですが、子どもたちの活動も大切です。今後も、子どもたちのために感染対策の工夫をしながら、学習や活動を行いたいと思います。

2022年04月25日

令和4年度 綾織小学校スタート!

 4月7日(木)令和4年度の第1学期が始まりました。新しい教室、大きくなった机と椅子、新任の先生と出会い、新鮮な気持ちでスタートしました。そして、4月8日(金)には、6名の新入生を迎えて、入学式が行われました。お兄さん、お姉さんから「一緒に楽しく勉強しましょう。」「みんなで楽しく遊びましょう。」と歓迎の言葉をかけてもらい、小学校生活への期待をさらに大きくした1年生です。53名の子どもたちと元気よく、令和4年度がスタートしました。

2022年04月08日

卒業、おめでとう!

 3月18日(金)に卒業証書授与式が行われました。卒業生13名一人一人に小学校の全課程を修了した証の卒業証書が手渡されました。式中の所作、呼びかけ、歌声のどれも小学校最高の姿でした。そしてサプライズ。卒業生退場のその瞬間に「先生。今までたくさんの迷惑をかけてきました。ご指導ありがとうございました。」と大きな声で担任に言葉が贈られました。「こちらこそ、ありがとうございました。」と担任の言葉。会場が感動に包まれた瞬間でした。13名の子どもたち、立派に爽やかに綾織小学校を巣立ちました。

2022年03月18日

3.11 忘れない集会

 東日本大震災から11年目にあたる3月11日(金)に、今年度の「3.11忘れない集会」が行われました。集会では、校長が「普通の生活はあたり前のことではない。だから、ものごとへの感謝の気持ちを忘れてはならない。そして、生かされた命を大切に、自分もまわりの人も大切に毎日を一生懸命に生きること。」そして、「みんなは希望の光だ。」と話しました。子どもたちの真剣な表情と静かな黙祷。綾織小の子どもたちは、今年もしっかりと震災から学び、心に刻みました。

2022年03月15日

心を込めて「6年生を送る会」

 2月25日(金)は、全校で、これまでお世話になった6年生に感謝の気持ちを伝える「6年生を送る会」が行われました。1年生が作ったペンダント、2年生の歌と合奏、3年生のダンス、4年生の学校クイズ、さくら学級が全校に呼びかけて完成させた「ありがとうの木」。そして、5年生が作成した6年生の紹介垂れ幕に6年生は本当にうれしそうでした。この1年間、「学校の顔」として全校をリードしてきてくれた6年生。本当にありがとう!中学校でも頑張れ!

2022年03月01日

卒業記念制作<裂き織り>完成!

 6年生が、2学期から取り組んでいた卒業記念制作の「裂き織り」が立派に織り上がりました。綿羊の会の先生方のご指導のもと、6年生13人がバトンをつなぐように織りました。織る子、両側で横糸を渡す子が息を合わせて取り組み、鮮やかな織物ができました。作品タイトルは「綾織 実りの秋 -空を舞う13匹のとんぼ達」。綾織の里に13人の子どもたちが仲良く、そして個性豊かに表現されています。綿羊の会の皆様、6年生の子どもたちに貴重な経験をさせていただきありがとうございます。

2022年02月14日

伝統の「若竹鼓笛隊」引き継ぎ

55年引き継がれてきた「若竹鼓笛隊」(昭和42年結成)の引き継ぎが始まりました。昼休み時間を使って、ドラムメジャー、ドラム、シンバル、グロッケン、大・中太鼓、鍵盤ハーモニカの練習に3年生以上が取り組んでいます。6年生は5年生に、5年生は3年生と4年生に、それぞれの演奏の仕方やリズムの取り方を丁寧に教えています。初めて鼓笛隊に加わる3年生は演奏を覚えるのに一生懸命です。参観日でのお披露目は中になりましたが、春の運動会で子どもたちの勇姿を披露いたしますので、それまでお待ちください。

2022年02月04日