10月22日放送分

とおののしごと発見☆事業所説明会


市内の高校に通う生徒を対象にした事業所説明会が、先週金曜日(18日)あえりあ遠野で開かれました。この説明会は、高校生が将来の進路を考えるために企業から直接話しを聞いて仕事に対する意識と関心を高めようと、市内の高校2年生を対象に遠野市が開催しました。この日は、市内の企業23社が参加する中、遠野高校と緑峰高校の2年生55人が企業ごとに分かれたブースをまわり会社概要や仕事内容などを質問していました。この他に生徒たちは、企業から具体的なアピールポイントや社員構成・入社後の研修人材育成体制など、用意された資料を見ながら説明を受け今後の進路選択の参考にしていた様子でした。また、この説明会は、若い優秀な人材が市内の企業の理解を深め市内企業への雇用促進を図る狙いもあり、参加した企業は入社後の仕事内容など熱心に説明していました。なお、市では、ことし12月に市内の高校1年生を対象にした企業見学会、来年1月には就職希望の2年生を対象にインターンシップも計画しているということです。また、この日は、障がい者の雇用促進を図る遠野市障がい者就職相談会も開かれ、仕事内容の説明や気になる職場への職場体験などについて説明が行われたということです。
最近のニュース
リストに戻る