お知らせ一覧

3年生から後輩にバトンタッチ~無限の力を発揮した第8期生徒会閉幕~

12月3日(木)、第8期生徒会活動の集大成ともいえる「第2回生徒総会」を開催しました。
今年は、コロナ禍の中で発表や取り組みを工夫して体育祭や文化祭を例年以上に盛り上げる
ことができたこと、「ありがとう応援プロジェクト」(ブラジル応援メッセージ)・「私の
Happy West宣言」(いじめ撲滅プロジェクト)等の新たな取り組みに西中伝統の応援や合
唱を組み込んだことなどが成果として挙げられました。

 

生徒総会後に、生徒会役員選挙で当選した新役員の認証式と生徒会引継式を行いました。
最後には、3年生と1・2年生とでエール交換が行われ、生徒会活動の主体が3年生から
1・2年生へと引き継がれました。

 

 

2020年12月16日

いのちの教育

11月18日(水)に第2回避難訓練を実施しました。校舎内での火災発生という状況設定で
消火器による消火体験と煙体験も行いました。視界が閉ざされた中、有毒ガスから身を守
りながら避難するための大事なポイントを身をもって学びました。
訓練の後には、遠野消防署 菊池副署長さんによる防火講話をお聞きし、改めて避難時の
キーワード「おかしも」を確認しました。

 

 

11月24日(火)には、この日も遠野消防署の方をお招きして救急救命講習を実施しました。
この講習会は毎年2年生を対象に実施していて、心肺蘇生法や人工呼吸、AEDを使った救急
救命を学びました。受講した生徒一人ひとりに受講修了証が交付されました。

 

2020年12月16日

感動の文化祭~響き渡った西の音色~

 10月25日(日)に、令和2年度遠野西中学校文化祭を開催しました。

 今年もオープニングを「氷口御祝」が飾り、荘厳な雰囲気で文化祭がスタートしました。。

 「わたしの主張」「英語暗誦」の発表は、グローバル社会に必要なコミュニケーション能力の
モデルを示しました。

 学級が一丸となって取り組んだ合唱コンクールは、「合唱の西中」の名にふさわしく、レベルの
高い競い合いとなりました。

 学年が一丸となって取り組んだ演劇は、各学年「いじめ」「戦争」「恋愛」をテーマに、観る人に
いろいろな考えを抱かせる質の高い発表でした。

 吹奏楽部のミニスマイルコンサートは、全校パフォーマンスと一体となった躍動感あふれる演奏で、
会場を盛り上げました。

 この文化祭を通して、生徒一人ひとりが成長し、集団として大きな成長を成し遂げました。
 これからも、新型コロナウイルス対策を講じながら、西中旋風を巻き起こしていきたいと思います。

 

 

2020年10月28日

歴史と浪漫あふれる函館~心に残る修学旅行~

 安全対策をしっかりと講じ、2泊3日の令和2年度修学旅行(函館)を無事に終えることができました。

 新型コロナウイルス感染症の影響で、行き先が変更したことで、やや気落ちしていた生徒たちでしたが、

函館の100万ドルの夜景が生徒の気持ちを一変させました。2日目のルスツリゾートでは、時間いっぱいに

研修を楽しみ、3日目の大沼公園ではみんなで力を合わせてカヌーを漕ぎました。声やリズムをあわせるこ

とで推進力を増す姿から、未来を切り開くたくましさを感じました。

 北海道上陸の際の雨も、ルスツリゾート到着時の土砂降りも、西中旋風で見事に吹き飛ばし、3日間とも

天候にも恵まれました。

 寝食を共にし、いろいろな経験をしたこの3日間は、かけがえのない思い出になったと思います。

 次は、文化祭に向けて全校が一丸となってがんばります。

 

2020年10月12日

2種目優勝 1種目準優勝

9月12日(土)に開催された令和2年度遠野市中学校新人大会に

本校1・2年生が、6競技に参加しました。

結果は以下の通りです。

優 勝  卓球部男子  バスケットボール部女子

準優勝  バスケットボール部男子

3 位  野球部  ソフトテニス部  バレーボール部

翌週15日には、表彰式及び報告会を開催しましたが、悔しさをにじませる報告が

多かったです。

来年の中総体までは9か月。全校が一丸となって頑張ることを期待しています。

2020年09月25日

夢現の2学期が始まりました

8月20日(木)から2学期が始まりました。

夏休み中も、合同トレーニング・部活動等で鍛えた1・2年生の姿は、ひと回り大きくなったように見えます。。

高校体験入学に積極的に参加した3年生は、自己の進路の実現に向けて歩み出しました。

2学期も、無限(∞)・末広がり(八)の成長により西中旋風を巻き起こし、地域に元気を与えたいと思います。

巻き起こせ、西中旋風!応援よろしくお願いします。

2020年08月26日

西中旋風巻き起こる

 7月11日(土)・13日(月)に開催された遠野市中学校総合体育大会において、
西中旋風が巻き起こりました。
 6競技に参加し、優勝5競技・準優勝1競技という素晴らしい結果でした。

 優勝   男子バスケットボール部
      女子バスケットボール部
      バレーボール部(初優勝)
      ソフトテニス部
      男子卓球部(女子は個人戦のみ)
準優勝   野球部


14日(火)の報告会において、全員でこの成績を讃え合いました。

応援していただいた保護者の皆さん、「みんなでつくる大会」の運営にご協力いただき
ありがとうございました。

2020年07月15日

市中総体壮行式~巻き起こせ西中旋風!~

7月9日(木)、遠野市中学校総合体育大会を2日後に控え、全校生徒による壮行式を開催しました。
各部の堂々とした決意発表に引き続き、互いにエールを送り激励しました。
また、吹奏楽部の演奏も加えて、今年度はじめてとなる「大進撃」を全校で行い、西中生全員の闘志を
1つに結集しました。当日は各会場において西中旋風が巻き起こることを確信しました。
「巻き起こせ西中旋風!」

2020年07月10日

思いやりは国境を越えて

 昨年、ホームタウン事業で交流したブラジル・パラリンピック競技5人制サッカー代表ファビオ
監督から遠野市の児童生徒に向けてビデオメッセージが届けられました。
「蔓延が続くブラジルでは対面練習を中止し、リモート練習を行っています。パラリンピックが延
期となり、困難な局面は続いていますが、私たちは立ち止まることはしません。強い気持ちをもっ
て見えない敵と戦い、この困難な状況を打開していきます。
遠野の児童生徒の皆さん!お元気でしょうか。幸い、そちらにはコロナウイルスの感染者がないと
聞き、安心しています。近い将来、大会が開催され、再び参加できるものと信じています。みなさ
んも行動制限を強いられていると思いますが、学校、そして自宅で勉強に励み、そして各自スペー
スを見つけトレーニングを継続してください。世界が直面しているこの困難な時期には必ず終わり
があります。みなさんが目指している様々な大会に参加できる日は間もなく来ます。皆さんに大き
なハグを送ります。2021に会いましょう!」
 現在、新型コロナウイルスが猛威を振るい深刻な状況にあるブラジルから、私たちを案じてビデ
オメッセージをくださったファビオ監督に感謝するとともに、お礼の応援ビデオを作製します。

2020年07月07日

3年生恒例「蕗採り体験」~ふるさとを愛し、被災地に思いをはせる~

6月8日(月)、3年生の恒例行事である「蕗採り」を実施しました。この蕗取りは、復興教育の一環として、
「故郷を愛し、郷土岩手の発展に尽くす人材の育成」を目的に実施しています。
当日は、さわやかに晴れ渡ったものの、水不足が続いたために蕗の生育が十分ではありませんでした。
残念ながら目標には達しなかったものの、全員の頑張りもあって、昨年を上回る「171キロ」を記録しました。
作業を終えたあとの生徒のさわやかな笑顔と眼下に広がる宮守の町並みが、とても美しく輝いて見えました。
収益金は、被災地支援のために寄付します。

2020年06月30日

頻発する地震に注意 ~身の回りの点検と備えを~

 6月10日(水)、地震を想定した予告なしの避難訓練を実施しました。生徒は、それぞれに昼休みを
過ごしていましたが、放送の指示に従って整然と避難を行いました。地震の際には、身の安全(落ちてこ
ない・倒れてこない)を確保し、冷静に行動することを確認しました。現在、各地で頻繁に地震が発生し
ており、大地震の予兆ではないかとの見方も出ています。
 今後も授業や訓練を通じて、「命を守る」「災害に備える」知識や技能を育てていきたいと思います。

2020年06月12日

さわやか委員会開催

 5月30日(土)、PTA早朝環境整備作業の後に第1回さわやか委員会を開催しました。
 はじめに、学校から「いじめアンケート調査」の結果を報告した後に、生徒会執行部・各学
年の代表から、それぞれの生活の様子と取り組みについて報告がありました。
学校関係者からは、「ネット関連はうまくコミュニケーションツールとして使ってほしい」「
自分たちの活動を萎縮せず地域に発信してほしい」、
PTA役員からは、「SNS等の気づかないいじめをどう防ぐか」「心を鍛えるとともに具体
的な取組みを実行してほしい」とご助言をいただきました。

2020年06月12日

校舎・校地が美しく整いました!

5月30日(土)、さわやかに晴れ渡る五月晴れの下、PTA主催の早朝環境整備作業が実施されました。
今年度は密集を避けるため、準備が整った人から順に作業を始めたこともあって、例年より早く作業が進みました。
校舎周辺の土手の草もきれいに刈り払われ、花壇には例年より倍の数の花が植えられました。生徒は工夫を凝らし、花壇にあるデザインを施したので、本校にお越しの際はぜひ注目してください。

2020年06月12日

西中夢現~轟け!青春魂~

5月16日(土)、令和2年度遠野西中学校体育祭を開催しました。
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、規模を縮小しての開催となりましたが、
白軍・紅軍とも3年生のリーダーシップのもと、競技に応援に熱い戦いを繰り広げました。
また、各学年とも感染防止の対策を講じながら、工夫を凝らした団体競技を行い練習の成果を見事に発揮しました。

2020年06月12日

令和2年度 生徒会スローガン決定

4月20日(月)に開催された、令和2年度第8期生徒会・生徒総会において、
今年度の生徒会スロ-ガンは「西中夢現」~西中生の無限の力を発揮するとき~に決定しました。
このスローガンには、次のような願いが込められています。
「昨年度の最煌の西中に加え、今年度は全員が夢(=目標)を持ち、限りなく追い続けてほしい。」「1人1人が無限の力を発揮してほしい。」
全校生徒112人が、それぞれに崇高な夢を追いかけ、西中全体が大きく発展することが期待されます。

2020年04月30日

令和2年度始動~開校8年目の春~

4月4日(土)、本校入学式を挙行しました。
新入生は緊張しながらの入場でしたが、呼名では元気な声で返事をし、中学校生活への期待と決意が感じられました。

また、入学式に先立って行った始業式では、各学年の代表からそれぞれの決意が述べられました。最上級生・中堅学年としての役割を十分に理解した内容で、とても頼もしく感じられました。

2020年04月14日

令和元年度第7回卒業証書授与式挙行

 令和2年3月13日(金)に、本校第7回卒業証書授与式を挙行しました。コロナウイルス感染防止のために規模縮小による開催となりましたが、卒業生である3年生とその保護者の思いがたくさん詰まった感動的な卒業式でした。

 式では、構成詩を通して、3年間の思い出を振り返るとともに、新たなステージに進む決意を力強く述べました。この日のために練習をしてきた合唱曲「いのちの理由」「虹」では、情感豊かに保護者、そして友達への感謝の気持ちを伝えるとともに、いつまでも繋がり続ける大切な存在であることを見事に歌い上げました。

2020年03月31日