いのちの教育

11月18日(水)に第2回避難訓練を実施しました。校舎内での火災発生という状況設定で
消火器による消火体験と煙体験も行いました。視界が閉ざされた中、有毒ガスから身を守
りながら避難するための大事なポイントを身をもって学びました。
訓練の後には、遠野消防署 菊池副署長さんによる防火講話をお聞きし、改めて避難時の
キーワード「おかしも」を確認しました。

 

 

11月24日(火)には、この日も遠野消防署の方をお招きして救急救命講習を実施しました。
この講習会は毎年2年生を対象に実施していて、心肺蘇生法や人工呼吸、AEDを使った救急
救命を学びました。受講した生徒一人ひとりに受講修了証が交付されました。

 

2020年12月16日