ページの先頭

遠野テレビは、みんなでつくるテレビです。

11ch とおのタイム

2007年10月31日放送

ピアノとビオラのコンサート

きょう、青笹小学校と土淵小学校では、ヴィオラとピアノのコンサートが開かれ、プロの奏者による音のハーモニーを楽しんでいました。このコンサートは、昨夜、あえりあ遠野で開催された「音の小箱in遠野U」でヴィオラとピアノの見事な演奏を披露した堀あゆみさんと加納文子さんが市内の小中学校に訪れ、子供たちにも音楽に触れてもらおうと開催されたものです。お二人は共に東京芸術大学大学院を卒業後、首都圏を中心に幅広い演奏活動を行っていますが、堀さんの夫が以前、遠野で勤務していたのをきっかけに今回のコンサートが実現したといいます。土淵小学校には児童の他に土淵中学校の生徒も訪れ、2人が演奏する「チャールダッシュ」や「カノン」「星にねがいを」など、生で聞くプロの演奏に聞き入っていました。コンサートが終わると、児童・生徒の代表が、「とてもすばらしい演奏をありがとうございました」などと感謝の気持ちを述べ、芸術の秋にふさわしい音楽の時間を満喫していました。尚、このコンサートは一昨年に小友中学校でも開催していて、主催した『ひろし&愉快な仲間達』では「市内の小中学校を一巡できるよう年1回のペースで今後も開催していきたい」と話していました。

戻る

Copyright(C) TonoCableTelevision. All rights reserved.